H

定番
更新日:2021年 3月 19日

時短解除後の営業時間のお知らせ

福岡県からの時短要請が3月21日(日)までで解除されたため、

以下の通常営業時間帯にて営業致します。

 

午後7時〜午前1時

〈店休日…日曜・祝日〉

更新日:2021年 3月 6日

営業再開後の営業時間のお知らせ

2021年3月8日(月)の営業再開より同3月21日(日)まで、

福岡県の営業時間短縮要請に従い、以下の時間帯にて営業いたします。

午後6時〜午後9時(酒類の提供は同8時半まで)

状況が改善すれば早期の解除も検討されます。

更新日:2021年 2月 3日

休業期間延長のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の延長に伴い、

当店は以下の期間休業致します。

 

2021年1月16日〜3月7日(日)

更新日:2021年 1月 14日

休業のお知らせ

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言により、

当店は以下の期間を休業致します。

 

2021年1月16日〜2月7日(日)

更新日:2020年 12月 5日
更新日:2020年 7月 22日

営業時間変更のお知らせ

 

お陰様を持ちまして、4月7日より約2ヶ月間に及んだ休業期間を経て、

6月1日よりBar Higuchiの営業を再開致します。

 

営業時間

19:00〜1:00

(時間中にノーゲストになった場合,12:30で閉店致します)

店休日…日曜/祝日

 

また、感染防止対策として主に以下を継続させていただきます。

①ご入店時の両手のアルコール消毒

②スタッフのマスクの着用

③大きなお声での会話のご遠慮

(元より当店は騒げるタイプのBarではございません。悪しからずご容赦願います)。

 

感染拡大以前より実施しております「毎日の衛生面での対処」は主に以下です。

①店内の床全ての水拭き

②リネン類の自宅での洗濯・紫外線殺菌

③おしぼりのアルコール消毒

 

他にアクリル板の設置や身体的距離の確保など

をお願いすること心苦しい限りですが、今後も出来得る限りの感染予防に努めて参ります。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

☆以前よりお問い合わせをいただいていた名物のカツサンドは完全復活し、いつでも召し上がっていただけます。

☆4/7からの休業より本腰を入れて作成して参りました『デジタルメニュー』も区切りがつきました。

新作カクテルなども取り揃え、皆様のご来店をお待ち申し上げます。

 

Bar Higuchi

樋口一幸

更新日:2020年 5月 28日

ウイスキートーク福岡中止のお知らせ

 

各位

 

平素より当実行委員会に格別のご厚情を賜り

誠にありがとうございます。

本年で11回目の開催となるウイスキートーク福岡は、当初例年通り6月の開催を決定しておりましたが、先達てご連絡申し上げた通り、新型コロナウイルスによる甚大な社会への影響により9月22日に延期しておりました。

そしてこの度、本年の開催を断念する事を決定致しました。

現在、行政による緊急事態宣言などの規制が段階的に緩められ、今後の様々な回復が期待されているところでありますが、開催するリスクは大変大きく、安心して実施できる状況には至らないと判断致しました。

いわゆる3密の「密閉」はなんとか回避出来ても、「密集」と「密接」は、どのように対策を施しても回避の仕様が無いことが主たる理由です。

 

参加の意思を示していただいた皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げる次第です。

今後もウイスキーシーン発展の助力となる活動を継続し、本イベントの来年の開催に向けて十分な準備を重ねて参りたく存じます。

引き続き当実行委員会へのご指導ご鞭撻を賜りますよう伏してお願い申し上げます。

 

 

ウイスキートーク福岡実行委員会

樋口一幸

 

 

 

Whisky Talk Fukuoka Cancellation Notice

 

To all

 

Thank you very much for your kindness to the Executive Committee.

Thank you very much.

The 11th Whisky Talk Fukuoka this year was originally decided to be held in June as usual, but as I contacted you earlier, Covid-19 had a huge impact on society.  It was postponed to September 22nd.

And this time, we have decided to give up this year's event.

Currently, regulations such as the declaration of emergency by the government have been gradually relaxed, and various recovery is expected in the future, but the risk of holding it is very large, and we judge that it can not be done with confidence.  It was.

Even if the problematic "sealing" can be avoided somehow, "crowding" and "contacting" are the main reasons to stop because there is no specification of avoidance no matter how the measures are taken.

 

We would like to express our sincere gratitude to everyone who has indicated their intention to participate, but we kindly ask for your understanding.

We would like to continue activities that will help the development of the whiskey scene, and continue to make sufficient preparations for holding this event next year.

We ask for your continued support and guidance for this Executive Committee.

 

 

Whisky Talk Fukuoka Executive Committee

Kazuyuki Higuchi

copyright © 2011 Bar Higuchi